だれもが夢を持ち、共に創る福祉のまち

住居確保給付金について

  • HOME »
  • 住居確保給付金について

 住居確保給付金は、経済的に困窮し、住居を喪失、又は喪失するおそれのある方に対し、求職活動を行えるよう、一定の間、家賃相当額を家主さん等に支給する制度です。(4月20日から、対象者が拡大されました。)

◎対象者: 

・住居を喪失又は喪失するおそれのある方であること。

・申請日において離職後2年以内であること又は、休業等により収入が減少し、離職又は廃業の場合と同程度の状況にあること。(新たに、対象者が拡大されました)

・世帯の収入、預貯金等が一定基準額以下であること。

 

◎制度の内容 

・家賃の支給、原則3か月間(最長12か月間*条件があります)

  (家賃の上限額)

単身世帯 2人世帯 3人世帯~5人世帯 6人世帯以上
39,000円以内 47,000円以内 51,000円以内 お問い合せ下さい

・支払いは、住宅の貸主又は貸主から委託を受けた事業者の口座に振り込まれます。

        (住宅確保給付金を申請者が直接受け取ることはできません。)

・申請には世帯員の収入や資産(預貯金)の基準額等の条件がありますので、詳細はお問い合わせください。また、決定には八尾市の審査があります。

 

                     記

 

  1. 申請・問合せ窓口  八尾市生活支援相談センター

     八尾市本町2-4-10 市立社会福祉会館 1階

  2. 申請方法   原則郵送による申請(新型コロナウイルス感染症予防のため、ご協力お願いします。)

          まずは、お電話にて問合せ下さい。

          電話番号  072-924-3761

            FAX番号    072-924-3940

    3. 時  間  午前9時~午後5時(受付は午後4時まで) ※土・日・祝日は除きます。

TEL 072-991-1161 午前9時~午後5時土・日・祝祭日・年末年始は除きます

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 八尾市社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.